トップ «前の日記(2008-04-14) 最新 次の日記(2008-04-16)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2008-04-15

_ さよなら、開発の現場

ジョエルがいいこと言った。

息抜きに何をしていますかと言われると、何もないというのが答えになります。なぜかと言いますと、私は仕事に就く際に「とにかく好きなものを仕事にしよう」とはじめから決めていました。好きなことというのは、ソフトウェアについて学んで、ソフトウェアについて読んで、ソフトウェアについて書くということ。

なんとなくイヤミなものも感じるところもあるし、シニカルでもあるのだが、それでもジョエルの本がおもしろいのは、結局、この男はソフトウェアが好きだからなんだな、と。

Joel on Software(Joel Spolsky)

と、ジョエルで始まる開発の現場。

これでおしまい。るいもさんと私の連載もこれが最終回です。

開発の現場 Vol.012(SE編集部)

それはそれとして、Rubyを取り上げた記事の中にある

メソッドかどうかが問題ではなく、メソッドのように反応してくれれば、それはメソッドとして扱っても問題ない

って、誤訳というかなんというか。(もっとも、この記事の趣旨とか、内容とかは悪いものではない)

メソッドかどうかは大問題だよ。ダックの歌をあてはめようというのが無理なのだが、こんな感じにすればよいのかも。

クラスが何かなんてどうでも良い。そんなのどうでも良い。

送ったメッセージにこたえてくれれば、君が誰かなんてどうでも良い。

どこから来たのかも、気にしない。

どこで生まれたのかも、気にしない。

ただただ、応えてくれれば、それで良い。

ま、そんなもんだろう。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

ジェズイットを見習え