トップ «前の日記(2007-01-02) 最新 次の日記(2007-01-04)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2007-01-03

_ SQL Server 2005(Express)

なんて便利なんだろうなぁ、とか思いながらApp_Dataの下にFoo.mdfとか作って悦に入っているわけなんだが(でも、サーバーエクスプローラから直接接続したり作成したりできないのはなんでだろうか? とちょっと不思議なのだ。というか、それで3日以上を費やしたりして。Windowsユーザーのパスワードの有無とか、TCP接続にしてファイアウォールを疑ったり、名前付きパイプにして見張ってみたり、いろいろな組み合わせ。でも考え付くあたりはすべて玉砕。でも職場では普通につながってたんだけど(SQL認証を使っているからかも、でもExpressでSQL認証を使うのっていまいち良くわからんとか、どっちにしてもSQL認証字体がObsoleteっぽいから避けたいとか。それよりも職場のはSQL Server 2005そのものだからなのかも。でもExpress Editionも「そのもの」のはずだが……と思ったけどもしかしたら接続はできない制限なのかな? と一瞬疑ったが、でもPortがListen状態になるのは確認してるしなぁ。追記:リモート接続の設定方法、合ってるようだが、FAQの残りも読む必要がありそうなのでURLをメモ)、ふと気付いた。

DebianにMono入れてMonoのASP.NETを試してみようとした瞬間だ。

つまりだめじゃん。いや、SqlClient使っている時点で当然だめなんだけど、あまりにも簡単に手元にデータベースが作れるから(Rails+MySQLより楽勝だ)、そういったことをまったく意識してなかった。

(このあたりに次のブリッジ開発意欲がむらむらしてくるのだが、今はそれどころではないのであった)

#マシンさえ高速なら10分でブックマークが作れる。でも、マシンが低速だとVS2005を起動してプロジェクトを作ってApp_Dataにデータベースを作るだけで気分的には10分が過ぎてしまうだろうな。

_ ビーバー君

えーと、おれにはリスに見えるんだが。しかも蛍の光なんだが。

_ 中国では豚年

アニメ自体はロシア(USSR時代か?)製だ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ 米田 (2007-01-04 22:53)

 米田です。<br>もしかするとIKVM.NET経由で、JDBC接続が回避策に使えるかもしれません。<br>http://blogs.sqlpassj.org/yoneda/archive/2007/01/04/20345.aspx<br>IKVM.NET経由で、Mono+SQL Server 2005 JDBCの可能性(Java Bytecode のトランスレーター)

_ arton (2007-01-05 09:43)

情報ありがとうございます。<br>次に手が空いたときに試してみます。確かにJDBC経由ならJDBCがシステム非依存なのでできそうですね。<br>ただ、ここで書いているWebサイトの場合はMDFがWebサイト上に配備できるのがメリットだと思うので、その点はSQL Serverのインスタンスが直接動かないので残念なことになりそうです。<br>・mdfを置いたディレクトリをSambaでWindowsマシンからアクセス可能にする<br>・SQL Serverにネットワークドライブ経由でMDFを読ませる。<br>・JDBCでLinuxマシンからWindowsマシンマシン上のSQL Serverに接続<br>(これはさすがに本末転倒な接続形態に見える)


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|

ジェズイットを見習え