トップ «前の日記(2010-12-11) 最新 次の日記(2010-12-13)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2010-12-12

_ ポケモンの日々

子供がポケモンでWiFi使いたいとか言うのは良いとして、さすがにWEPのセグメントを組んだりするのは面倒だし、クリスマスプレゼントということで、DSi(WPAをサポートしている)を買ってやった。

ニンテンドーDSi ライムグリーン【メーカー生産終了】(-)

で、そうすると元々は自分用に買っといたわけだが長期貸し出し状態になっていたDS Liteが戻ってくるので(実際はもう少し複雑だけどそれはどうでも良い)、おれもポケモンでもするかと、子供が黒なので白を買ってみる。

ポケットモンスター ホワイト(-)

そして、危惧した通りに、はまりまくる。

元々Wizardly(MSX版)にはまりまくった過去があるだけに、物語はどうでも良く、ひたすらレベルアップだけをしまくることになるというのは目に見えているので、このタイプのゲームはやらないようにしていたのだが、まあしょうがないなぁ。

ただ、砂漠のところでほとんど必ず不快なワニが出てくるのでうんざりしているところ。アステカ風な妙なのは好きなのだが(先頭に置いている岩型のやつが「うちおとす」とかいう技で大抵の場合、一撃で沈めてくれるからだ。

で、ポケモンがおもしろい(あるいは今風ということなのかも)のは、WizardlyにしてもUltimaにしても(ドラクエとかも同じはず)プレイヤを中心としたチームはほぼ固定された状態で冒険をすることになるのだが、ポケモンの場合は、コアになる何匹かを残して(と、おれはやっているが、子供を見ているとそれすらないように思える)ころころ入れ替えていくし、また入れ替えが難しくないようなシステム(学習マシンとか持たせているだけで他のメンバの戦闘で稼いだ経験値を譲られる仕組みとか、途中で捕まえるポケモンはレベルがそれなりに高くなっていたりすること。これはWizardlyでパーティの1人を消失した場合に、マーフィーの亡霊の部屋へ延々と戦いに行かなきゃならないシステムとはえらく違う)になっていることろだなぁと思った。

でも、それはそれでおもしろい。確かに、Baneあたりだと全種族でパーティ組んでみたくなったりしたしな。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

ジェズイットを見習え