トップ «前の日記(2011-12-31) 最新 次の日記(2012-01-02)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2012-01-01

_ 全然違うよ

ActiveScriptRuby 1.8.7-p357とか、ついにこの日がとかを読むと、なんかパッケージを作らないように受け取られているような気がするけど、それはまったく違います。

1.8.7系は今となってはまったく興味もなければ、使ってもいないので、パッケージを作らないというだけです。あと、VC6をさっさと捨てたいというのもあるし。

で、1.9系は、ActiveRuby.msiというパッケージの名前が重なるのがいやなのと、Rubyのバージョン番号が反映されなくて不便なので、すでにRubyパッケージを見てのように、Ruby-バージョン番号という名前でパッケージ化しています。

で、当たり前ですが、僕が使うためにパッケージングしているので、当然、RScriptなどは組み込まれています(というか、スタートメニューで、OLEView(HTA)を実行すれば明らかでしょう。ASR抜きでどうやってHTAでRubyが動くというのか)。

ただし、次の違いがあります。

・ActiveRuby.msi

1.8系。VC6(MSVCRT.dll)。1.8で開発が終了しているライブラリ(uconv, starruby)。

・Ruby-1.9.x

1.9系(そのうち2.0系になる)。VC10(というか、その時点のMSVCR最新)。

その他、ActiveRuby.msiには同梱しているけど、Exerbは結局利用シーンが(僕には)無いので1.9系では入れません(パッケージもでかくなるのでちょっと避けたいというのもある)。便利なやつで素直に1.9で動作するもの(algebra、VisualuRuby、DXRuby)は相変わらず同梱しています。(思い出したけど、ruby-1.9.0だか1.9.1だかを最初にパッケージ化したときはASRの1.9対応ができていなかったので別パッケージにしていたから誤解されているのかなぁ)

・共通で入ることがデフォルトなもの(使うために作ったのだから当然)

ActiveScriptRuby、RJB、lhalib、icmpping、suexec (cstruct)、winpath

というわけで、今後は1.9系をよろしくお願いします。

・それとは別に、Rails専用の64ビットパッケージとしてNougakuDoがあります。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ ムムリク (2012-01-02 10:00)

どもです。<br>わたしも受け止め方はそういうもので、いよいよ1.8系が終わるなあというものでした。自分でもすっかり1.9になっていますし。<br>なので1.9がASRでないという風にはみていないです。<br>これからもよろしくお願いします(<相変わらず他力本願)。

_ arton (2012-01-02 21:26)

どもども。こちらこそ。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|

ジェズイットを見習え