トップ «前の日記(2003-08-09) 最新 次の日記(2003-08-11)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2003-08-10

_ 1.8.0対応

済んだ。StringValuePtrとかへの書き換えは終わっていたけど、rb_obj_initが変わってたのにはちょっとはまった。allocation_framework使ってないけど大丈夫かな。

結局、SWin、VRuby、Uconvしか入れなかった上に、Uconvをバージョンダウンさせてしまったけど、まあ仮状態なので。RDEってまだ再配布禁止だったのね。

オレ様GDとMandelは削除。

swin/testrunnerとか、hta/testrunnerとか作ったら嬉しい人いるかなぁ。

_ 追加

ここに書くなよ。Tcl/Tkのstub設定面倒くさいから83固定。

って言うか、なんで勝手にやってくれないんだろう? を調べるのが面倒でその気に少しもなれないから83固定。

_ これはまずいな

zlibは提供すべきだから、早くも1.8.0.1決定。

_ 気にしだすと霧が晴れない

zlib.so作った。zlib.dllもパッケージに含めた。iconvも入れようかな。opensslが微妙過ぎ。

入れる気無し:curses, dbm, gdbm, io, pty, readline, syslog,

_ iconvやめた

iconv.dllだけで872KBもあるじゃん。

_ 何やってんだか

結局、stub版tcltklib.soを作成。

extconf.rbのpathsがUnixワールド決め打ちなので修正。

extconf.rb内のfindlibraryで使用している名称をすべて

find_library("tcl#{ver.delete('.')}", func, *paths)

から

find_library("tclstub#{ver.delete('.')}", func, *paths)

のようにstubミドルフィックスを追加。

で完了。

_ iconv

やっぱり入れようかな。しかし、README.woe32ってのは厨房だな。

_ 補足

上の「何やってんだか」って読みようによってはextconf.rbの作者に対して言ってるみたいだけど、そうじゃなくて、更に上で「Tcl/Tkのstub設定面倒くさいから83固定」とか書いた先からやってる自分に対して言ってるだけです。

_ 新機軸

スタートメニューへ登録するものを変えてみた。9xで、どう動作するかとかはまったく不明。あと、ドライブまたがった場合も。

というわけで1.8.0.1


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

ジェズイットを見習え